トピック

2019/12/06
実際具体的に痴女風俗ってなにされるの?検証してみましょう。

レッスン① 妄想を膨らませ脳を感じやすくさせるために

まずは目隠しをさせて頂きます。

 

『美人・色っぽいエッチな痴女が拝めないじゃないか!』もしくは『目隠しなんてまったく興味ない!』というお客様も少しだけ我慢してみて下さい。

 

たとえばラブホテルで入室して無音で流れているエロ動画の音声と隣の部屋から聞こえてくるSEXの喘ぎ声やいやらしい音どっちが興奮しますか?(どちらとも音声での場合)という質問したとしましょう。

 

大多数の方が、隣の部屋から聞こえてくるSEXの喘ぎ声やいやらしい音ではないでしょうか、実際にそのようなシチュエーションであれば必死に聞き入ってしまうのではないでしょうか。

これがまさに脳内感度が高まるということであり、目隠しをされて視界が遮られた脳は聴覚が研ぎ澄まされ、妄想が膨らみやすい状態になります。その後目隠しをされた状態での言葉責めやリップサービスなどを受けることにより、通常よりも遥かに性感が高まりやすくなるのことでしょう。

脳内感度を高めることで、SEX以上の快感を得るにあたって非常に重要な要素となりますので、目隠しにさほど興味がないというお客様もぜひ使ってみて頂きたいと思います。

 

なお、プレイ前に入浴される必要はありません。エッチな痴女がお客様の性感帯を探るようにエッチに洗わせて頂きますので、そのままでお待ち下さい。

 

レッスン②手と足をロープで拘束身動き取れない状態にさせていただきます。

拘束プレイってなんだか怖いだとかマニアック…と思っているあなた!そう、確かにマニアックな世界です!しかし、拘束だからこそ味わえる楽しみ、喜び、快感というものもあるもです。

 

やらないのはもったいない!拘束プレイのメカニズムに迫っていきたいと思います。

 

まずは非日常をソフトに味わう

拘束のメリットは非日常のプレイをスムーズに楽しむことができるという点です。たとえば風俗ならば嬢も手馴れていますし、お店選びから吟味していけばある程度は「希望通りの欲望」を叶えることができるでしょう。縛りにしても色んな形があります。

亀甲縛り・M字開脚縛り・股縄縛り・胡座縛り・後ろ手縛りなどなど

しかしプライベートになるとあまり特殊なプレイは強要できませんし、いきなり変わったことをすると変人扱いされてしまいます。気をつけましょう。。

 

その点、拘束はプライベートでも気軽に楽しむことができるプレイです。手足を縛ったり目隠しをしたりすればそれでいいわけですから、極端な話男性のネクタイやハンドタオルなんかがあれば今すぐにでもできてしまうんです。「ちょっと手を結んでみない?」という問いかけも、金属の手錠を持っていては引かれてしまうかもしれません。しかしタオルくらいならば「えー変態じゃん~」くらいできっと済むことでしょう。むしろ普段マンネリ化している相手には喜んでもらえるかもしれません。

 

非日常的に手軽に楽しめるのが拘束プレイの良いところだと思います。

 

動けない状況を楽しむ

拘束の醍醐味の一つ、それは動けなくなった状態を楽しむという点。たとえばあなたが責め側ならば、主導権は自分側にあります。拘束されたパートナーは身動きが非常に不自由な状態であります。つまり、あなたは責めたいだけ責めることができるシチュエーションというわけです。思う存分テクニックを使ったり、オモチャで絶頂になるまで刺激し続けたり、放置プレイで焦らすなんてことだってできます。パートナーは「次は何をされるんだろう」とわくわくに胸を躍らせることでしょう。動けない相手に欲望を思い切りぶつけられる、それは拘束プレイの良さの一つと言えましょう。

 

逆にあなたが拘束されたとしたらどうでしょうか?そうなったらあなたはただひたすら、快感に身を委ねればいいんです。相手が何をしてくるのか不安と期待に胸を膨らませながら、身動きできない状態を十分に楽しみましょう。

 

レッスン③言葉責め


次に痴女プレイで欠かせないサービスで「言葉責め」があります。言葉責めといっても色々なパターンが存在します。分かりやすくするためにいつくかの種類にわけて紹介していきましょう。

 

〇よくSMクラブの女王様が使う相手を罵倒し屈辱を与える攻撃的な言葉責め

〇同じ隠語の言葉を連呼させるいやらしい言葉責め

〇スケベな言葉で羞恥心を煽るスケベな言葉責め

〇相手にイヤラシイ言葉を言わせることを目的とした言葉責め             

どのような言葉責めが好きなのか、人によって好みの分かれるところではありますが、

当店ではスケベプレイを進行させでその場をいやらしく楽しませる言葉責めを行ってます。

決して『この糞豚が!』といったような、一般的に思い浮かべるSMを連想させるような罵倒を目的とした言葉責めではありません。ご安心下さい。

※もちろんご要望があればハードな言葉責めにも対応させて頂いております。

 

今回はこれまでまた次回痴女風俗の魅力的なサービスをご紹介してまいります。

お楽しみにしてしてて下さい。

 

スケベ痴女くらぶ DOGU 03-3444-4841

スケベ痴女くらぶ同好会Y会長より